【食材紹介】黒米

人の体は食べたもので成り立っているので、何を食べるかは健康にはとっても大切なことですよね。
その食材が生産される時期や、場所、過程などによって味も栄養も異なりますが、ここでは一般的な食材の効能などをご紹介していきます。

今回ご紹介するのは「黒米」。
「紫黒米」や「古代米」ともいわれるもので、白米と一緒に炊くとお赤飯を炊いたような綺麗な色になりますね。

普通の白米に比べて、栄養が豊富で、特に黒い色素である「アントシアニン」は動脈硬化を予防し、発がんの抑制に関係する抗酸化作用に加えて、眼精疲労や視力回復も期待が出来ます。また、弱った脾臓や胃の機能を高める作用があり、食欲不振、消化不良、疲労などの症状の改善にも効果が期待できます。

民間の言い伝えでは、皮膚を滑らかにし、髪の毛は黒くなり若返り効果があると言われています。
黒色食材には若さをキープするための栄養素がたっぷり入っていると言われるので、白米と一緒に炊くなど日常的に取り入れたい食材ですね。

黒米_blog用
↓いわてS-FARMでは農薬不使用の黒米を販売しています
http://s-farm.jpn.com/shop/products/detail.php?product_id=52

「【食材紹介】黒米」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください